フォールアウト4 PCでは、Fallout4のスペックから、推奨PCやおすすめのノートパソコンを、ベンチマークや価格から比較・検索ができます。FO4 PC版の必要動作環境、グラボ情報の他に、PC初心者向けにオススメPCのレビューも行っています。

recom

Fallout 4 スペック

FO4 PC版のスペックが、推奨動作環境、必要動作環境ともに公開されました!公約通り、海外版の発売日一ヶ月前の2015年10月9日に公開されました。

公開されている推奨スペック等は、製品版本体のみで動作する場合のものです。

MODを導入しfpsを向上させるには、さらにハイスペックなPCが必要になるため、私が考えるMOD有りの場合のスペックを1例として併記して置きます。ちなみに、このMOD有り1例スペックは、2018年9月20日以降の最新グラボにも対応しています。

最低動作環境 推奨動作環境
OS Windows 7/8/10 64bit
CPU Intel Core i5-2300 2.8 GHz以上

AMD Phenom II X4 945 3.0 GHz以上

Core i7 4790 3.6 GHz以上

FX-9590 4.7 GHz以上

メモリ 4GB 8GB
グラボ NVIDIA GTX 550 Ti 2GB以上

AMD Radeon HD 7870 2GB以上

GTX 780 3GB以上

Radeon R9 290X 4GB以上

HDD 30 GB以上
MOD有り1例
OS Windows 7/8/10 64bit
CPU i7-8700K
メモリ 16GB
グラボ GTX 1070 Ti 以上
または RTX 2070 以上
MOD 60 GB以上 (SSD推奨※)

MODは次々と最新が出てるので、推奨スペックも年々上昇しています。

また、Fallout4 VR スペックは、PC版やVR HMDの「HTC Vive」の推奨スペックよりもハイスペックが必要となります。

VR版必要スペック VR版推奨スペック
OS Windows 7/8/10 64bit
CPU

Core i5-4590 以上

AMD FX 8350 以上

Core i7-6700K 以上

Ryzen 5 1600X 以上

メモリ 8 GB 16 GB
グラフィックカード

GTX 1070 以上

RX Vega 56 以上

GTX 1080 以上

RX Vega 64 以上

ストレージ 30 GB 以上のSSD※またはHDD等

※SSDにFallout 4 PC版の他にOSもインストールする場合は、240GB以上の容量をおすすめします。

PCゲームにおける必要動作環境とは、描画設定を全部最低にして何とか動作するだけであり、快適なプレイは出来ないことが多いです。

フォールアウト4 PC版やVR版は、スカイリムのようにNPCも自由に動くオープンワールド系ゲームであり、一箇所のエリアにキャラクターが勝手に集まって、 多数のエフェクトが重なることがあります。その場合、推奨スペックでもfps(フレームレート)が下がりカクつくことがあるため、MODを入れない場合でも出来るだけ高いスペックのPCを購入しましょう。

MODとは

「Modification」の略で、主にユーザーによって非公式に作成されたゲームを拡張、改造するファイルのことです。また、その他今作ではユーザーではなく、開発メーカー自ら供給する有料MODが存在します。詳細は公式サイト等でご確認ください。

Fallout 4 PC版は、PS4やXbox oneと違い簡単にMODを導入する方法があります。みんながPC版をおすすめするのは、こういう理由からです。

PC版は、このMODを簡単に導入できるのが最大のメリットで、ゲーム中のあらゆることを変えることができます!例えば、デフォルトの女性主人公は左の画像です。これも充分美人ではありますが、MODを入れると右のように日本人好みの顔に変更できます!

Fallout4_E3_FaceCreation32016-03-05_00003

他にも、スターウォーズに出てくるライトセーバーなどの武器や、メタリギアのビッグボスやクワイエットなどの防具の追加、普通は生産できないアイテムを生産可能にしたり、様々な天候を追加したり、普通は1人しか連れていけないコンパニオンを全員連れて行けたりもできます!もちろん、クエスト追加などもできるので遊び方は無限大!

160204falloutmgs-thumb-640x360-108291img5856_02

MOD導入には推奨スペック以上が必要

ただし、Fallout 4 PC版にこれらのMOD導入するということは、グラフィック強化やアイテムやシステム追加などを行うということであり、推奨スペック以上のPCが必要となります。フォールアウト4 PC版を遊ぶなら、是非MOD導入可能なハイスペックPCにしましょう!

FO4 MODは2018年9月8日現在もオワコン化せずに開発されています!

Fallout 4 PC版MOD有りウルトラ設定&4KでもヌルヌルなPC!

以下のPCは、シングルGPU世界トップクラスのGTX1080 Tiを登載しているため、Fallout 4 PC版に妥協せずにMOD大量導入したり、4K解像度でウルトラ設定でもヌルヌルで、VR版の推奨スペックも超えています!

さらにSSD登載なので、MODを大量導入してもローディングが早いです!

i7-8700K + GTX 1080 Ti + メモリ16GB + SSD 登載

 GALLERIA ZZ
価格:244,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★★★★
CPUインテル Core i7-8086K《無料アップグレード中》
GPU NVIDIA GeForce GTX1080 Ti 11GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
SSD500GB SSD
HDD《無料アップグレード中》3TB HDD
電源Enhance 800W 電源 (80PLUS GOLD / EPS-1780GA1)
その他SDカードリーダー搭載
コメント世界トップクラス速度のGTX 1080 Tiを搭載したハイスペックPCです!インテル40周年記念CPUのi7-8086K、電源も大容量800W!最新ゲーが4KからVRまで完璧なグラフィックでも快適!非の打ち所がない最強ゲーミングPCです!今ならCPU,HDDが無料アップグレード!実際に動作確認したレビューはこちら!
 NEXTGEAR i670PA1-SP2
価格:259,800
販売元 G-Tune
快適度 ★★★★★
CPUインテル® Core™ i7-8700K
GPUGeForce® GTX™ 1080 Ti(11GB)
メモリ32GB PC4-19200 (16GB×2/ デュアルチャネル)
SSD480GB Serial ATAIII
HDD3TB
電源700W [80PLUS® BRONZE]
コメントシングルGPUトップクラスのGTX 1080 Tiを登載したゲームPCです!CPUはi7-8700K、メモリ16GB、SSD 480GBも登載しグラボの性能を引き出すハイスペックな構成になっています!

Fallout 4 発売日

Fallout 4 PC版の発売日は、2015年12月17日で PS4 と Xbox one とも同時発売です。価格は通常版が7,980円、Pip-Boyエディションが16,800円です。

11月8日現在、AmazonでFallout 4 PC版の予約が開始されており、DL版よりもパッケージ版の方が1200円ほど安くなっております。

ちなみに、Fallout 4 VR版は2017年12月11日の発売で、対応VR機種はHTC Viveとなっています。

Fallout4

新品価格
¥6,765から
(2015/11/8 00:02時点)

Fallout 4 PCのおすすめ

超期待のオープンワールドゲーム『Fallout 4 PC版』が遂に発売しました!

でも、今のPCで動く?買い替えるおすすめPCは?と悩む人も多いと思います。

ゲーミングパソコンは、色んなパソコンショップやメーカーから発売されているため、パソコン初心者にとってどれが安くて高性能なPCなのか分かりづらいですね。

そこで、Fallout 4推奨スペック対応のパソコン情報を集め、さらにパソコン比較できるように、グラフィック設定や価格・ベンチマークから快適プレイの目安を考えました!Fallout 4 PC版が動くパソコンを無料で検索できるのでご利用ください!

検索してもよくわからない方のために、管理人がピックアップしたオススメFallout 4パソコン各PCで実際にプレイした詳細なベンチマークレビューもあるので参考にどうぞ!

Fallout 4 PC版MOD入れまくりPC

Fallout 4 PC版をMOD入れまくり、1920×1080ウルトラ設定でプレイしたいなら、最低でもこのPCをオススメします!

 GALLERIA ZV
価格:199,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★★★★
CPUインテル Core i7-8086K 《無料アップグレード中》
GPUNVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD500GB SSD
HDD2TB HDD《無料アップグレード中》
電源CORSAIR 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE / CX650M)
コメント今だけ最新の6コア12スレッドCPU i7-8086Kと2TB HDDが無料!GTX 1070 Ti、さらに大容量 500 GB SSDも搭載したゲームPCです!XVと比較しCPUとメモリ、電源が強化!実際に動作確認したレビューはこちら!
 
価格:
販売元
快適度

Fallout 4が落ちる?起動しない?重い?

Fallout 4 PC版が落ちたり起動しない、動作が重い原因は、パソコンのスペック不足です。

PCのスペック不足はグラフィックボード(グラボ)が古かったり非搭載なことが原因であることが多く、Fallout 4 PCが要求する3D処理ができずに不具合を起こします。

また、Fallout 4 PC版の醍醐味であるMODを多く入れた場合、推奨スペック以上のハイスペックPCが必要となるため、スペック不足のPCだと動作がカクついたり強制終了することが多くなります。

Fallout 4 推奨スペックPC(MOD対応)

Fallout 4 PC版で推奨スペックを満たし、MODも導入したい場合は、以下のPCがコスパ良いです。

 GALLERIA ZJ
価格:138,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★★★☆
CPUインテル Core i7-8700
GPUGeForce GTX1060 3GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx1)
SSD《無料アップグレード中》240GB SSD
HDD1TB HDD
電源DELTA 500W 静音電源 (80PLUS BRONZE / GPS-500EB D)
その他SDカードリーダー搭載
コメント最新のi7-8700、VR対応のGTX 1060 3GB、さらに240GB SSDが無料アップグレード中で、価格は1000円引きという大盤振る舞いです!非常にコスパが良い!実際に動作確認したレビューはこちら!
 EXTGEAR i680SA1-e-sports
価格:134,800
販売元 G-Tune
快適度 ★★★★☆
CPUインテル® Core™ i7-8700
GPUGeForce® GTX™ 1060(3GB)
メモリ8GB
SSD240GB Serial ATAII
HDD2TB
電源500W[80PLUS® SILVER]
その他マルチカードリーダー搭載
コメント最新CPUのi7-8700と、VR対応のGTX 1060 3GB搭載!240GB SSDに2TB HDDのツインドライブでコスパが良いゲームPC!安定したプレイ環境が求められるe-sports向けと謳われてます!

Fallout 4推奨PCスペックのパーツ

Fallout 4 パソコンのパーツについて、簡単に説明します。

CPU、メモリ、GPU

Fallout 4 PCで最重要なパーツは、

  • CPU
  • メモリ
  • GPU(グラボ)

の3つで、これらは他のPCゲーム(Skyrim、FF14、マイクラ)などでも重要です。

特にグラボが重要なので、Fallout 4 PC版のfpsを向上したい場合はグラボからがオススメです。しかし、各パーツの関係は密接に関わっているため、グラボの性能をフルに活かすなら、CPUやメモリもある程度のスペックが必要になります。

20160312160811_1

CPU

Fallout 4推奨スペックのCPUは、Core i7 4790 3.6 GHzであり、MOD導入時も充分なスペックです。ただし、将来を考えて最新のi7-8700やi7-8700K にすると安心できます。

詳しく読む

メモリ

Fallout 4推奨スペックのメモリは、一般的なゲームPCに登載されている程度の8GBです。しかし、MODを大量に入れまくったりVR版を動かすなら倍の16GBがおすすめ

詳しく読む

GPU(グラボ)

20160317171046_1

Fallout 4 PC版のfpsを手っ取り早く改善するには、まずはグラボからがオススメです。

Fallout 4推奨スペックは、元ハイスペックGPUであるGTX780を必要としていますが、GTX780は2世代前のグラボであるため、今から購入する場合はGTX 1060以上をおすすめします。

MODを入れまくったり、FO4と同時に別アプリ(特に動画キャプチャや実況)を起動する場合は、、FO4 VR版の必要スペックでもあるGTX 1070以上がおすすめ。特に、4K解像度&ウルトラ設定で遊ぶにはGTX 1080じゃないとカクつきます。GTX 1080はFallout4 VR版の推奨スペックでもあります

詳しく読む

SSD

Fallout 4をSSDにインストールすると、ローディングが早くなるため快適になります。Fallout 4 は、プレイ時間やMOD数に比例してローディングが長くなります。そのため、長時間プレイやMODを導入するならSSDを強くおすすめします。

詳しく読む

SSDとHDDの比較動画

ゲームPCなら安心

以上の説明を読んでも初心者にとっては難しいし、色々と面倒だと感じると思います。

しかし、一般にゲームPCとして販売されているPCは、難しいパーツ構成を解決しパーツ間のスペックを引き出すようになっているので安心です。

当サイトで紹介しているゲームPCは、Fallout 4の必要スペックから推奨スペック以上のPCまで、快適度別に検索できるため予算にあったPCをお探し出来ます。

ゲームPCとは?

ゲーム「も」出来るハイスペックPCのことです。

最新の3Dゲームが出来る程ハイスペックなので、オフィスなど事務仕事、動画配信や編集、プログラミングといった、ゲーム以外の処理も一般のパソコンよりサクサク動作します。大は小を兼ねるため、1台もっておくと便利です。

Fallout 4 おすすめPC

 GALLERIA ZZ
価格:244,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★★★★
CPUインテル Core i7-8086K《無料アップグレード中》
GPU NVIDIA GeForce GTX1080 Ti 11GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
SSD500GB SSD
HDD《無料アップグレード中》3TB HDD
電源Enhance 800W 電源 (80PLUS GOLD / EPS-1780GA1)
その他SDカードリーダー搭載
コメント世界トップクラス速度のGTX 1080 Tiを搭載したハイスペックPCです!インテル40周年記念CPUのi7-8086K、電源も大容量800W!最新ゲーが4KからVRまで完璧なグラフィックでも快適!非の打ち所がない最強ゲーミングPCです!今ならCPU,HDDが無料アップグレード!実際に動作確認したレビューはこちら!
 GALLERIA ZV
価格:199,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★★★★
CPUインテル Core i7-8086K 《無料アップグレード中》
GPUNVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD500GB SSD
HDD2TB HDD《無料アップグレード中》
電源CORSAIR 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE / CX650M)
コメント今だけ最新の6コア12スレッドCPU i7-8086Kと2TB HDDが無料!GTX 1070 Ti、さらに大容量 500 GB SSDも搭載したゲームPCです!XVと比較しCPUとメモリ、電源が強化!実際に動作確認したレビューはこちら!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
Copyright © Fallout 4推奨PCをおすすめ! All Rights Reserved.