フォールアウト4 PCでは、Fallout4のスペックから、推奨PCやおすすめのノートパソコンを、ベンチマークや価格から比較・検索ができます。FO4 PC版の必要動作環境、グラボ情報の他に、PC初心者向けにオススメPCのレビューも行っています。

Fallout4 SSD

fallout 4 ジェットパック

SSDとは、Solid State Drive(ソリッドステートドライブ)の略で、HDDと比べ物にならないくらいデータの読み込み時間が速いです。

昔はHDDより寿命が短かったですが、今は頻繁に使っても理論上10年以上持ちます

Fallout 4でSSDの効果は?

ローディングが早くなるため、Fallout 4 PC版では絶大な効果があります。

SSDとHDDの比較動画

環境はGTX970でウルトラ設定、ウィンドウモード、SSDはSamsung EVO 250、HDDはToshiba DT01ACA300 3TB です。

HDDだと30秒ですが、SSDだと8秒でローディングが終わっていますね。

ロードする場所や、HDDが古い場合は、1分以上のロード時間になることもあるようです。

MODを大量に導入するならSSD必須

MODはFallout 4 PC版の醍醐味ですが、入れれば入れるほど読み込みが遅くなるため、SSDにしたほうが良いです。

長時間プレイにSSDが効果あり

MODを入れなくとも、プレイ時間に比例して大きくなるセーブデータの読み込み時間の短縮に効果があります。

乗り物を運転する時もSSDおすすめ

また、Fallout 4 ではジェットパックを使用したり、PVでは自動車を運転しているような場面があり、徒歩より早い高速移動が出来るのは確実です。

高速で移動する場合、オブジェクトを次々と読み込むため、SSDじゃないとカクついたり、カクつかなくてもオブジェクトを読み込まないまま通り過ぎたり、読み込みが遅くて見えない敵に攻撃されるといったことが起こるため、なるべくSSDにすることをおすすめします。

ゲーム以外でもWindowsの起動や動作が早くなるため、何年立っても新品同様で快適です。SSDはHDDよりも熱や衝撃に強いというメリットもあるため、結果的に寿命を伸ばす効果もあります。

SSDの容量は240GB以上に

推奨スペックによるとFallout 4 PC版のインストールは30GB以上必要です。そこにDLCや拡張パック、MODを入れ、Windowsもインストールすると考えると、120GBでは足りなくなります。そのため、SSD容量は余裕を持って240GB以上が良いでしょう。

Fallout 4 PC版でM.2 SSDの効果は?

通常のSATA接続のSSDは6Gbyte/secですが、最新のZ170/H170チップセットで出来るM.2接続のSSDでは、32Gbyte/secと5倍以上の速度になります。

果たしてFallout 4 PC版でM.2接続のSSDは効果があるでしょうか?海外ユーザーによる比較ですが、以下の動画を御覧ください。

動画投稿者によると、Fallout 4 PC版においては、大差ないそうです。実際動画を見ても、人間が体感できるほどの差は無いようですね。ただし、大量にMODを導入した場合は、効果があるかもしれません。

Transcend SSD 256GB M.2 2242 SATA III 6Gb/s TS256GMTS400

新品価格
¥12,980から
(2016/2/24 21:07時点)

SSDのおすすめメーカーは?

最近はメーカーによる性能差があまり無いので、価格や売れている順で選んで良いでしょう。売れ筋なのはコスパの高いcrucial製で、次いでSANDISK、CFDです。

CFD販売 SSD 256GB 2.5inch TOSHIBA製 内蔵型 SATA6Gbps CSSD-S6T256NHG6Q

新品価格
¥11,722から
(2016/2/24 21:09時点)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

フォールアウト4 推奨PC

Copyright © Fallout 4推奨PCをおすすめ! All Rights Reserved.