フォールアウト4 PCでは、Fallout4のスペックから、推奨PCやおすすめのノートパソコンを、ベンチマークや価格から比較・検索ができます。FO4 PC版の必要動作環境、グラボ情報の他に、PC初心者向けにオススメPCのレビューも行っています。

Fallout4 スペック

  • HOME »
  • Fallout4 スペック

e2_0

Fallout 4 PC版のスペックが、推奨動作環境、必要動作環境ともに公開されました!公約通り、海外版の発売日一ヶ月前の2015年10月9日に公開されましたね。

今回公開された推奨スペック等は、製品版本体のみで動作する場合のものです。

MODを導入する場合はさらにハイスペックなPCが必要になるため、私が考えるMOD有りの場合のスペックを1例として併記して置きます。ちなみに、このMOD有り1例スペックは、2017年12月11日発売予定のVR版Fallout 4に対応するVR「HTC Vive」の推奨スペックも満たしています。

最低動作環境 推奨動作環境
OS Windows 7/8/10 64bit
CPU Intel Core i5-2300 2.8 GHz以上

AMD Phenom II X4 945 3.0 GHz以上

Core i7 4790 3.6 GHz以上

FX-9590 4.7 GHz以上

メモリ 4GB 8GB
グラボ NVIDIA GTX 550 Ti 2GB以上

AMD Radeon HD 7870 2GB以上

GTX 780 3GB以上

Radeon R9 290X 4GB以上

HDD 30 GB以上
MOD有り1例
OS Windows 7/8/10 64bit
CPU i7-8700K
メモリ 16GB
グラボ GTX 1070 以上
MOD 60 GB以上 (SSD推奨※)

また、Fallout4 VR スペックは、既存のPC版やVive推奨スペックよりもハイスペックが必要となります。

最低動作環境 推奨動作環境
OS Windows 7/8/10 64bit
CPU Core i5-4590 以上

AMD FX 8350 以上

Core i7-6700K 以上

Ryzen 5 1600X 以上

メモリ 8 GB 16 GB
グラフィックカード GTX 1070 以上

RX Vega 56 以上

GTX 1080 以上

RX Vega 64 以上

ストレージ 30 GB 以上のSSD※またはHDD等

※SSDにFallout 4 PC版の他にOSもインストールする場合は、240GB以上の容量をおすすめします。

以下、各スペックの各パーツについて、ちょこっと解説していきます。

必要スペック

最低動作環境は、予想通りエントリークラスのスペックのグラボGTX 550 Ti 2GB以上が必要ですが、CPUは予想より若干上のスペックCore i5-2300 2.8 GHz以上が必要です。

グラボだけ買い替えるなら、GTX 550 Tiより性能が高くコスパが良いGTX 1050やGTX 1050 Tiにすると良いでしょう。

ただし、PCゲームにおける最低動作環境とは、描画設定を全部最低にして何とか動作するだけであり、快適なプレイは出来ないことが多いので注意です。

推奨スペック

46743_orig

フォールアウト4は、PS4やXbox Oneと同時発売となるため、バニラ(MODを入れない状態)ならミドル~ミドルハイのスペックを推奨すると思っていましたが、推奨動作環境は予想以上にハイスペックが必要です。

今からFallout 4推奨スペックのPCを購入する場合、グラボはGTX780より1割性能が高いGTX970を、さらに超えた性能を持ちつつ価格は安いという最新のGTX1060にするのがお得です。

GIGABYTE ビデオカードGEFORCE GTX 1060搭載 GV-N1060WF2OC-3GD

新品価格
¥27,243から
(2017/12/9 12:12時点)

MODとは

「Modification」の略で、主にユーザーによって非公式に作成されたゲームを拡張、改造するファイルのことです。また、その他今作ではユーザーではなく、開発メーカー自ら供給する有料MODが存在します。詳細は公式サイト等でご確認ください。

Fallout 4 PC版は、このMODを導入できるのが最大のメリットで、ゲーム中のあらゆることを変えることができます!例えば、デフォルトの女性主人公は左の画像です。これも充分美人ではありますが、MODを入れると右のように日本人好みの顔に変更できます!

Fallout4_E3_FaceCreation32016-03-05_00003

他にも、スターウォーズに出てくるライトセーバーなどの武器や、メタリギアのビッグボスやクワイエットなどの防具の追加、普通は生産できないアイテムを生産可能にしたり、様々な天候を追加したり、1人しか連れていけないコンパニオンを全員連れて行けたりもできます!もちろん、クエスト追加などもできるので、MOD導入することでバニラよりも何倍もの時間を遊ぶ方法が追加できます!

160204falloutmgs-thumb-640x360-108291img5856_02

フォールアウト4 PC版を遊ぶなら、是非MOD導入可能なハイスペックPCにしましょう!

MOD有り推奨スペック

Fallout 4 PC版は、推奨スペックの段階でかなりハイスペックなPCが必要となりますが、Fallout 4 PC版にこれらのMOD導入するということは、さらにグラフィック強化やアイテムやシステム追加などを行うということであり、推奨スペック以上のハイスペックPCが必要となります。

フォールアウト4 PC版にMODを導入する場合の、優先するべきPCパーツから、順を追って説明していきます。

グラボ(GPU)

まず、最低限、推奨スペックより強化すべきはグラボです。

Fallout 4 PC版にMODを入れる場合のグラボは、推奨スペックのGTX780より1割性能が高いGTX970や、GTX970以上の性能を持つGTX1060が最低でも必要です。ただし、キャラクターやグラフィック変更MODを存分に楽しみたいなら、GTX1060よりも性能が高くGTX980Ti以上の性能を持つGTX 1070以上にしたいところです。

GTX 1070はFallout 4 VR版の必要スペックのグラボ・GPUでもあります。さらに、GTX 1080はFO4 VR版の推奨スペックです。VRじゃなくても公式MODの高解像度テクスチャや4K解像度はシングルGPU最高峰のGTX1080以上じゃないとまともに動きません。

ただし、FO4 PC版はCPU依存が高いので、CPUの性能が低いと足を引っ張ります。CPUが推奨スペックに満たない場合は、グラボだけ交換しても効果が薄いことがあります。

例えば、グラボをGTX 980 Ti (GTX 1070相当の性能)に交換して、解像度1920×1080&ウルトラ設定でサンクチュアリを歩いた場合の最小フレームレートは、CPUがCore i7-4790Kなら約92 fps第六世代のi7-6700Kなら約93 fpsです。一方、第三世代のi7-3770だと足を引っ張るため約55 fpsとなり、限定的な高負荷時では40 fpsを切ることすらあります。

Fallout 4 グラボのさらに詳しい情報はこちら!

ASUS R.O.G. STRIXシリーズ NVIDIA GeForce GTX1080搭載ビデオカード ベースクロック1670MHz STRIX-GTX1080-A8G-GAMING

新品価格
¥72,878から
(2017/12/9 12:15時点)

メモリ

メインメモリは最低でも推奨スペックである8GBが必要ですが、多数のMODを入れるなら16GBにすると安心です。16 GBならFallout4 VR版の推奨スペックでもあります。

なお、たまに思い切って大容量メモリにしたくなる方がいますが、多すぎると問題が起きる場合があるため、最大でも32GBまでにしたほうが良いです。

Fallout 4 メモリのさらに詳しい情報はこちら!

CORSAIR DDR4 デスクトップPC用 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 8GB×2枚キット CMK16GX4M2A2666C16

新品価格
¥20,789から
(2017/12/9 12:11時点)

CPU

CPUは推奨スペックのCore i7 4790 3.6 GHzが最低でも必要です。

前述のとおり、CPUの性能が低いと、ハイスペックグラボを積んでも足を引っ張ります。

Fallout 4はかなりCPUパワーを使うので、最新の第8世代CPUのi7-8700K、第7世代ではi7-7700や、それより10%性能が高いCore i7 7700Kにしたいところです。

FO4は6コア12スレッドに対応してるため、予算が許すならi7-8700K以上のCPUにするとさらに性能が上がります。公式MODの高解像度テクスチャパックは、同じ6コア12スレッドの5820K以上とありますが、今買うならi7-8700Kの方がコスパが良いのでおすすめです。

しかし、FO4以外のPCゲームでは6コア12スレッドに最適化していないこともあるため、他のPCゲームもするなら少しでも安いi7-7700系統で妥協する手もあります。

Fallout 4 CPUのさらに詳しい情報はこちら!

SSD

基本的に、Fallout 4 やSkyrimといったオープンワールド系でMODを導入するゲームは、HDDよりも早いSSDにインストールするメリットが非常に高いです。

なぜなら、このようなゲームをHDDにインストールすると、多数のMODを入れる場合は読み込みが遅くなるからです。また、MODをあまり入れない場合でも長時間プレイすると、セーブデータが肥大化し、ローディングが長くなるという事もあります。

このような読み込み時間の問題は、Fallout 4とMOD、セーブデータをSSDにインストールすることで解決します。

Fallout 4 SSDのさらに詳しい情報はこちら!

Crucial [Micron製] 内蔵SSD 2.5インチ MX300 525GB ( 3D TLC NAND /SATA 6Gbps /3年保証 )国内正規品 CT525MX300SSD1/JP

新品価格
¥15,480から
(2017/12/9 12:16時点)

まとめ

Fallout 4 PC版おすすめのPCを並べておきます。SSD非搭載であっても、注文の際にSSDを追加できるので、250GB以上のSSDを追加すると完璧です。

必要スペックPC

今からFallout 4 必要スペックを満たしたPCを購入する場合は、以下のPCがおすすめです。必要スペック以上の性能なのに、ゲームPCとしてはお手頃価格です。

 GALLERIA DH
価格:94,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★☆☆☆
CPUインテル Core i5-8500
GPUNVIDIA GeForce GTX1050 Ti 4GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM
HDD1TB HDD
電源450W 静音電源 (DELTA 製 / 80PLUS BRONZE)
コメント最新CPUのi5-8500と、GTX 960以上の性能を持つGTX 1050 Tiを搭載した格安ゲーミングPCです!

推奨スペック&MOD有りPC

Fallout 4 推奨スペックを満たし、MODも導入したい場合は、GTX1060登載PCがコスパ良いです。

 GALLERIA ZJ
価格:138,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★★★☆
CPUインテル Core i7-8700
GPUGeForce GTX1060 3GB
メモリ8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx1)
SSD《無料アップグレード中》240GB SSD
HDD1TB HDD
電源DELTA 500W 静音電源 (80PLUS BRONZE / GPS-500EB D)
その他SDカードリーダー搭載
コメント最新のi7-8700、VR対応のGTX 1060 3GB、さらに240GB SSDが無料アップグレード中で、価格は1000円引きという大盤振る舞いです!非常にコスパが良い!実際に動作確認したレビューはこちら!
 EXTGEAR i680SA1-e-sports
価格:134,800
販売元 G-Tune
快適度 ★★★★☆
CPUインテル® Core™ i7-8700
GPUGeForce® GTX™ 1060(3GB)
メモリ8GB
SSD240GB Serial ATAII
HDD2TB
電源500W[80PLUS® SILVER]
その他マルチカードリーダー搭載
コメント最新CPUのi7-8700と、VR対応のGTX 1060 3GB搭載!240GB SSDに2TB HDDのツインドライブでコスパが良いゲームPC!安定したプレイ環境が求められるe-sports向けと謳われてます!

MOD入れまくりPC + VR版!

Fallout 4 でMODを入れまくったりVR版も楽しみたい場合は、GTX 1070以上を登載したPCがおすすめです。

 GALLERIA ZV
価格:199,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★★★★
CPUインテル Core i7-8086K 《無料アップグレード中》
GPUNVIDIA GeForce GTX1070Ti 8GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM
SSD500GB SSD
HDD2TB HDD《無料アップグレード中》
電源CORSAIR 650W 静音電源 (80PLUS BRONZE / CX650M)
コメント今だけ最新の6コア12スレッドCPU i7-8086Kと2TB HDDが無料!GTX 1070 Ti、さらに大容量 500 GB SSDも搭載したゲームPCです!XVと比較しCPUとメモリ、電源が強化!実際に動作確認したレビューはこちら!
 
価格:
販売元
快適度

MOD大量導入、4K解像度&ウルトラ設定、VR版でヌルヌルなPC

Fallout 4 でMOD大量導入や、4K解像度&ウルトラ設定、VR版推奨スペックで快適プレイをしたいなら、GTX 1080 以上を登載したPCがおすすめです。

 GALLERIA ZZ
価格:244,980
メーカー サードウェーブデジノス
販売元 ドスパラ
快適度 ★★★★★
CPUインテル Core i7-8086K《無料アップグレード中》
GPU NVIDIA GeForce GTX1080 Ti 11GB
メモリ16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
SSD500GB SSD
HDD《無料アップグレード中》3TB HDD
電源Enhance 800W 電源 (80PLUS GOLD / EPS-1780GA1)
その他SDカードリーダー搭載
コメント世界トップクラス速度のGTX 1080 Tiを搭載したハイスペックPCです!インテル40周年記念CPUのi7-8086K、電源も大容量800W!最新ゲーが4KからVRまで完璧なグラフィックでも快適!非の打ち所がない最強ゲーミングPCです!今ならCPU,HDDが無料アップグレード!実際に動作確認したレビューはこちら!
 NEXTGEAR i670PA1-SP2
価格:259,800
販売元 G-Tune
快適度 ★★★★★
CPUインテル® Core™ i7-8700K
GPUGeForce® GTX™ 1080 Ti(11GB)
メモリ32GB PC4-19200 (16GB×2/ デュアルチャネル)
SSD480GB Serial ATAIII
HDD3TB
電源700W [80PLUS® BRONZE]
コメントシングルGPUトップクラスのGTX 1080 Tiを登載したゲームPCです!CPUはi7-8700K、メモリ16GB、SSD 480GBも登載しグラボの性能を引き出すハイスペックな構成になっています!

 

フォールアウト4は、スカイリムのようなオープンワールド系ゲームであり、NPCが自由に動いて一箇所のエリアにキャラクターが勝手に集まり、 多数のエフェクトが重なることがあります。

Fallout 4では、新たにクラフト要素が大幅に追加され、家を建築したり、バーを作って町民とコミュニケーションが取れます。また、町の入口に銃火器や罠を設置して、侵入してきたレイダーを撃退するタワーディフェンス的な要素もあり、前作よりも多数のキャラが一度に集まるといったイベントがあります

その場合、推奨スペックでもカクつくことがあるため、MODを入れない場合でも出来るだけ高いスペックのPCを購入しましょう。

また、将来の拡張パックで動作環境がさらに引き上げられる可能性もあります。推奨環境よりもさらに高いスペックなら、Fallout 4 PC版の醍醐味であるMODも楽しめます!出来る限りハイスペックPCにすることをお勧めします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
Copyright © Fallout 4推奨PCをおすすめ! All Rights Reserved.